トップページ > 学術部門 > 塚田 詠里央

学術部門 現役奨学生

第46回生
塚田 詠里央(マーケティング)
Erio Tsukada

米国 ケンタッキー大学

1998年東京都生まれ

中高で取り組んだエアライフル射撃(室内)というスポーツは私を最も成長させてくれた競技でした。射撃には心身の全神経を瞬時に研ぎ澄まし集中させて、“的を射抜く”という良質な特性があります。この素晴らしい効能を活かし、昨今、日本でも若年化が進むと懸念されている認知症において、ライフルを簡素化し、予防スポーツとして立ち上げられないかと高校時代から考えていました。この為、射撃の強豪校であるケンタッキー大学で競技に取り組みながら、心理学、様々な分野も含め、このテーマに取り入れたらより良くなると思われる学問にもトライしながら、研究を進めていけたらと思っています。