トップページ > 学術部門 > 大野 晴香

学術部門 現役奨学生

第44回生
大野 晴香(心理学・経済学)
Haruka Ono

米国 スワースモア大学

1997年神奈川県生まれ

私は大学に入ってから、社会学・平和学・教育学などで様々な社会問題についてセオリーや議論を通して学びました。毎回授業中のディスカッションでは「答えは一つではない」ことを実感します。違う角度から物事を見ることができるようになる事はリベラルアーツ教育の強みですが、心のモヤモヤがすっきりしないことも確かです。今後は、このように答えがないことへのフラストレーションをエネルギーに変え、社会問題の一番効果的・効率的な解決策を探りたいと思っています。