奨学生活動レポート|student report

夏に行われた世界選手権大会から国民体育大会までの連戦が終わりやっと一息つける時期に入りました。

日々の練習環境としてはこの上なく充実しており、特に直近のアジア大会において金メダルを獲得した「橋本英也」選手と練習できるというのはとても良い刺激となって自分なりに日々の成長を期待できます。

今現在、ナショナルのU23(アンダー23)の強化指定選手としても活動することができており、それによって練習の幅や強度は格段に上がりました。

高校生のJrカテゴリーから成年のエリートカテゴリーへと上がってレベルの高さにまだまだ戸惑いや不安はありますが、それ以上にこれからの自分の成長に繋がると思えると日々の練習にも力が入ります。

11月半ばには京都の向日町にて日韓学生対抗大会が行われます。今シーズン最後の大会、気を抜かず全力で走りたいと思います。