奨学生活動レポート|student report

私は、ウエイトリフティング競技を始めてから、10年が経過しました。現在は東京国際大学の3年生です。東京国際大学のウエイトリフティング練習場は世界で戦える練習環境は備わっており日々楽しく練習をさせていただいています。

私の生活リズムは、大学の寮で2人部屋です。毎朝部員と散歩をしラジオ体操を行い朝ごはんを食べます。学校の休みの期間は午前、午後とぎっしりと練習が入ります。トレーニング内容は大会のない1、2、3月特に今の時期は、競技種目ではなく補助種目をメインとしたメニューになります。今は補助種目を行い力付けに励んでいます。また4月からは、徐々に競技種目に切り替わっていきます。また月に一度ナショナルトレーニングセンターなどでナショナル合宿が行われます。合宿では先輩方にいつも刺激をもらい、いつもとはまた違った気持ちで練習に励んでます。

今シーズンから東京オリンピックの選考となる大会があるので。一つも逃さずまた一つ一つの大会を大切にし、オリンピックに出るためのポイントをしっかり取り、いち早くオリンピックの出場権利を得たいと思います。これからもより一層トレーニングに励んでいきます。