活動報告レポート|emf report

「びゅーVIEWビュー展」終了報告と来場の御礼

3/26(月)〜4/1(日)東京・渋谷ヒカリエの「CUBE」にて、財団の学術部門・アート部門の元奨学生のアーティスト・専門家と高校生キュレーターによる「びゅーVIEWビュー展」を開催いたしました。

本展覧会は、社会の仕組みと課題を熟知した専門家の思想を、高校生の感性でアートコンセプトへと昇華し、アーティストが独自の発想と技法で作品を創り上げました。
会期中には、本展覧会のテーマ「人生100年時代」「ローカルなグローバル」「心理学、実験中!」に基づく授業イベント、トークセッションも開催いたしました。

会期中、総勢1,751名の方々にご来場いただきました。
展覧会の企画は財団として初めての試みでしたが、盛況の中で無事終了いたしました。

本展の開催にあたり、ご支援ご協力を賜りました全ての皆様、お立ち寄りいただきました皆様に心より御礼申し上げます。

びゅーVIEWビュー展WEB http://view3.info/

展覧会の一部写真を掲載いたします。