第46回生
國清 尚之(建築)
Naoyuki Kunikiyo

リヒテンシュタイン公国 リヒテンシュタイン大学

1993年 山口県生まれ
2016年 せんだいデザインリーグ卒業設計日本一決定戦2016 特別賞
2016年 第10回長谷工住まいのデザインコンペティション 乾久美子賞(共作)
2016年 住空間ecoデザインコンペティション 3位入賞
2016年 Diploma booklet 2016 グランプリ
2016年 北海道卒業設計合同講評会2016 優秀賞
2017年 シェルター インターナショナル学生設計競技2017 奨励賞(共作)

※奨学生在籍当時のプロフィール

モダニズムが作り出した世界がフレームとなることで、人々の自我は都市の風景に小さく表出している。これらを発見し空間に転用することは、複合性と瞬間性に建築という形を与えるだけでなく、その町の営みやしきたりや文化を紡ぐ試みでもある。それらは日常的な空間であり、その土地の生活に貢献する空間であり、住宅ではない拠り所のようなものであり、そこに形があることで世界がもっと美しく見えれば良い。

奨学生活動レポート 

2017.11
最近考えている事を4つお話しします。
1). ナワバリについて
10月のある日、寮から学校への通学路にある芝生に縄が張られていました。ある家族の牛たちがそこへおよそ3週間放たれて、草を食していくわけです。...