第47回生
新井 毬子(映像・インスタレーション)
Mariko Arai

東京藝術大学 及び アテネ国立芸術大学

1993年 東京都生まれ

わたしの作品は人間や動物、虫など生き物を象った人形を作り、時にはそれらの人形を用いて、個人的な自身の出来事を通して社会的な問題へ繋げています。そして、誰しも持つコンプレックスや恐怖心を誇張・肥大化させ、作品として異質に現実へ表出させます。無意識下に人間の価値観によって定着させられたものを視点の変化によって再考させ、人間の生き方や在り方を押し拡げることを試みています。


47回生
新井 毬子
映像・インスタレーション

47回生
飯島 暉子
立体・インスタレーション

47回生
西永 和輝
彫刻