江副記念財団とは|about

平成30年度 奨学生募集要項(スポーツ部門)

平成30年度奨学生の募集は終了いたしました。

世界を志すスポーツ部門奨学生募集
公益財団法人江副記念財団は、我が国の学術、芸術、スポーツの向上を図るため、学業・技能・人格に優れ、かつ健康で向上心旺盛な方に対して奨学金を給付し、もって我が国の 社会ならびに芸術文化の振興・発展に寄与することを目的としています。


1.応募期間

2018年 1月15日(月)~ 2018年 2月9日(金)必着


2.奨学金の金額と給付期間

◆月例奨学金

海外留学

250,000円

国内在学

200,000円

◆給付期間

2018年 4月 ~ 2019年 3月(次年度以降、更新審査あり)

返済義務はありません。また卒業後の進路、就職先についての条件もありません。
次年度以降更新の場合:毎年度更新の審査があります。
*更新の場合は、原則25歳となる年まで


3.募集人員

15名以内


4.応募資格

下記(1)(2)をともに満たす方
(1)1993年4月1日以降に生まれた方。 (2)大学・短期大学・高等専門学校・専修学校・各種学校・高等学校・中学校・小学校に在学している方で、国内外の大会等で優秀な実績を有し、当財団が指定する競技団体からの推薦を受け、当財団奨学生応募の意志を有する方。なお、団体競技の場合は、各競技団体から一人のみの推薦を受け付けます

<当財団が指定する競技団体 一覧>
公益社団法人 日本カヌー連盟
公益財団法人 日本卓球協会
公益社団法人 日本ライフル射撃協会
公益財団法人 日本テニス協会
公益社団法人 日本トライアスロン連合
公益財団法人 日本ラグビーフットボール協会
公益財団法人 日本ハンドボール協会
公益財団法人 日本バスケットボール協会
公益財団法人 日本セーリング連盟
公益財団法人 日本陸上競技連盟
公益社団法人 全日本アーチェリー連盟
公益社団法人 日本ホッケー協会
公益財団法人 日本バレーボール協会
公益社団法人 日本ウエイトリフティング協会
公益財団法人 日本自転車競技連盟
公益財団法人 日本体操協会
公益財団法人 日本バドミントン協会
公益社団法人 日本フェンシング協会
一般社団法人 日本ボクシング連盟
東京都オリンピック・パラリンピック準備局


5.応 募

当財団所定の「応募用紙」に必要事項をご記入のうえ、競技団体の推薦書とともに下記の事務局アドレスまで送付ください。

公益財団法人江副記念財団事務局
E-mail「jimukyoku@ezoe-mf.or.jp

【応募締切】2018年 2月9日(金)必着
※なお、ご提出いただいた応募書類は返却いたしません。


6.選考方法

選考委員による面接審査を行います。


7.選考方法

面接日:2018年 3/3(土)、3/4(日)、3/5(月)のいずれか
※時間等詳細は追ってご連絡いたします。
上記日程以外では選考は行いませんので、日程のご調整をお願いいたします。


8.選考委員

福井 烈  (公益財団法人日本オリンピック委員会常務理事)
三屋 裕子 (公益財団法人日本バスケットボール協会会長)
村井 満  (Jリーグチェアマン)
冨塚 優  (㈱リクルートホールディングス執行役員)
釘崎 広光 (当財団評議員)
木下 健児 (当財団選考委員)


9.個人情報の取り扱い

応募者の個人情報につきましては、選考審査の実施に必要な範囲に限り使用させていただくとともに、法令の定めるところに従い適正な取り扱いを行います。


10.その他

・当財団からの奨学金と重複して他財団の奨学金を受けられても差し支えありません。
・給付に先立ち、「誓約書」等の書類を提出していただきます。
・奨学生には毎月、活動レポートを当財団宛てに提出していただきます。
・審査の結果、不採択となった場合、不採択の理由は開示いたしません。
・審査の際の旅費交通費は当財団でご負担いたします。


11.問い合わせ先

応募に関するお問い合わせは下記メールアドレスまでお願いいたします。
※電話でのお問合わせは受け付けていません。

公益財団法人江副記念財団 事務局
E-mail「jimukyoku@ezoe-mf.or.jp